円滑に借金返済・問題解決

自分では解決できない、そう感じたら債務整理に詳しい弁護士へ相談するとスムーズに問題解決をすることが出来ます。

債務整理の方法と疑問

任意整理の方法とは?

任意整理とは、借入先と話し合いをし、借金の返済方法を決め直すことを任意整理と言います。

特定調停の方法とは?

特定調停とは、簡易裁判所の調停手続きを行い、債務者と借金の返済方法を決める事を特定調停と言います。

個人再生の方法とは?

個人再生とは、裁判所に申し立てを行い、今ある借金を大きく減額してもらうことを個人再生と言います。

自己破産の方法とは?

自己破産とは裁判所に申し立てを行い、今抱えている借金を0にしてもらうことを自己破産といいます。

債務整理のデメリットとは?

債務整理をすることで、5~10年はブラックリストに載ってしまい、カードを作る際の審査やローンを組むときの審査に引っかかってしまう事です。

自分に合う方法を選ぼう

スーツの男性たち

借金は順調に返済しているという人もあれば、何等かの理由でその返済が滞っている人もまた少なくありません。返済が遅れればそれだけ多くの金利を支払うことになりますし、滞納や未払いを繰り返していると信用を落としてしまうことにもつながります。大阪でも借金で悩む人は多く存在するといわれていますが、今後も順調な返済が厳しいと感じているなら早めに対策をしておきたいところです。借金をひとつにまとめてもまだ厳しいという場合は債務整理も考えてみましょう。債務整理は自己破産が特に有名ですが、この方法は借金がなくなるかわりにマイホームなどの価値のある財産は手放すことになりますし、職業や資格にも制限が出ることは理解しておきましょう。マイホームを残したいという人は住宅ローン以外の借金を大幅に軽減できる個人民事再生も考えていきたいところです。借金の額が比較的少ない場合は、裁判所の手続きの必要がない任意整理も検討してみましょう。この場合は整理したい借金を自由に選ぶことができますが、直接債権者と交渉する必要があります。それぞれ違う特徴がありますので、まずは自分に一番合う方法を選びましょう。

借金の返済が楽になる

スーツの女性

大阪でも借金問題の解決策として債務整理を選ぶ人が多くなっています。その注目される理由としては、手続きによっては借金が大幅に軽減され返済が楽に行えることがあげられます。債務整理を行うには、専門的な知識も必要となりますが、自己破産や個人民事再生は裁判所の手続きも必要となりますので、素人では対応が難しくなることも少なくありません。さらに、裁判所の手続きがない任意整理の場合も債権者側がスムーズに応じてくれるとは限りません。債務整理をよりスムーズに進めるなら、司法書士や弁護士など法律の専門家のサポートを受けることも考えていきたいところです。大阪でも多くの法律事務所が存在しますが、依頼する場合も借金問題や債務整理に強い事務所であるかはよく確認しておきましょう。

広告募集中